玄関横の土間収納が便利!6畳の広々空間で荷物も楽々収納!

土間収納web内覧会

私はキャンプ等のアウトドアが趣味なため、あまり綺麗ではない荷物がたくさんあります。

外で使って汚れたキャンプ道具を家に入れるのは嫌なので、我が家では土間収納に入れています。

土間収納は玄関に直結しているため、荷物を家の中に入れることなく、そのまま収納することができます。

 

自分で言うのもなんですが、我が家は収納は十分用意しているので、家の中の収納はは正直少し余っているくらいです。

が、この土間収納はちょうど良い広さで満足しています。

なんならもっと広くても良いくらい、使い勝手がいいです。

スポンサーリンク

汚れたものは家の中に置きたくない

私はキャンプが趣味で、キャンプ道具がたくさんあります。

新居を建てる前は、キャンプ道具も全て家の中で保管していました。

綺麗ではないですが、賃貸なので仕方ありません。

車に積んだキャンプ道具

▲車にキャンプ道具を積んだ様子。実際はこの2〜3倍ある。

 

とは言え、全て収納ケースに入っているので、そこまで汚れているわけではないため、気にならなかったのも事実です。

しかしたまに枯れ葉等がついていたので、少なくとも新築の家には置きたくないですよね。

庭に倉庫の設置も検討した

最初に検討したのは、外にプレハブ倉庫を置くことです。

我が家は二階リビングのため、庭を作っていません。

そのため、プレハブ倉庫を置いても大きな支障はありませんでした。

 

むしろ外観の問題が一番大きく、抵抗がありましたが、カタログを見るとお洒落なデザインの倉庫もたくさんあったので、納得はしていました。

お洒落な物置

画像出典 : 価格ドットコム

 

しかし倉庫も耐用年数がありますし、ボロボロになった倉庫は家全体のオンボロ感が出てしまいます。

せっかくの注文住宅なので、懸念があるものは予め排除し、可能な限り理想を叶えた家にしたいですよね。

スポンサーリンク

土間収納に6畳を確保

そこで我が家が採用したのが、土間収納です。

玄関の土間から直結している収納スペースで、汚れたものを置くことができます。

土間収納

 

もちろん、土間とは言え家の中なので、あまりに汚いものは置けません。

玄関タイルと繋がっているので、つまるところ、玄関に置けるようなものであれば土間収納に入れられます。

玄関に靴を並べた様子

▲玄関の様子。左の扉が土間収納。

 

そう考えると、倉庫ほど汚れ物や匂いのするものは置けないので、倉庫と納戸の中間みたいなものでしょうか。

 

我が家の土間収納は6畳の広さがあるため、それなりの量の荷物が置けます。

賃貸の時は押し入れから溢れ、仕方なく襖を外して対応していましたが、この土間収納ならまだまだスペースが余っています。

階段下なので高さに制限はある

6畳の広さがあると言っても、部屋のように使うことはできません。

部屋として使えるのであれば、もう一部屋作っても良かったかもしれませんが、我が家の土間収納は間取り上、階段の下になります。

そのため、土間収納のある場所を部屋として使うことは出来ません。

 

階段が全く重なっていない部分もありますが、土間収納のうち半分弱が階段下のため、高さに制限があります。

階段なので高さは段々になっていますが、階段下部分は平均して1mくらいの高さになっていると思います。

 

それでも荷物を置くのには十分ですし、どうせ使わないスペースだったので、収納になるだけ有難いです。

当初の予定よりも置くものは多い

土間収納を作ろうと考えた目的は、ほとんどキャンプ道具を置くためでした。

しかし具体的には未定でしたが、それ以外のものにも汎用的に使えるように、可動式の棚やハンガーラック等を取り付けました

土間収納のラック

この選択は大正解でした。

 

棚の上にキャンプ道具も置いていますが、それ以外のものも多々置いています。

設計段階では具体的に思い浮かばず、予備的にスペースを確保しましたが、土間収納の使い勝手の良さは抜群でした。

土間収納の荷物

高さを有効活用できる棚がなければ、正直6畳あっても足りなかったかもしれません。

スポンサーリンク

土間収納に置いてあるもの

我が家の土間収納に置いてあるものは、キャンプ道具の他に、ベビーカー、高圧洗浄機、庭手入れの道具、工具セット等、多岐に渡ります。

ホウキとちりとりをはじめ、掃除用具系は土間収納に置きやすいです。

家の中に入れるほど綺麗ではないが、外に放置するほど汚れてはいない、という、中途半端なものが多いです。

 

一般的にも、ベビーカー等は玄関に置いておくことが多いですが、土間収納があればすっきり隠すことができます。

 

土間収納自体は掃き掃除しかしていませんが、年末の大掃除の時等は、一度荷物を出して綺麗にした方が良いかもしれません

面倒ですが、比較的汚れたものを置いていくので、どんどん汚れが溜まってしまいます。

掃除の頻度が高いわけではないので、時間が取れる休みに一気に終わらせてしまおうと考えています。

感想、まとめ。汚れ物が多い家には土間収納はおすすめ!

我が家はキャンプ道具があるので、6畳の広さの土間収納を作りました。

サイズ感はまさに「ちょうど良い」と感じています。

土間収納の棚の様子

 

一先ず入れたいものは全て入れて、人が動けるスペースを残した最大容量を収納していると思います。

もちろん、入れようと思えばビールケース等も入れたいところですが、逆に土間収納の中にも、別の場所に収納しようと思えばできるものもあります。

しかし特に計算せず、「入れたい」と思うものは全て入れたところ、非常にちょうど良いサイズでした。

 

趣味の荷物が多くない人は6畳も必要ないかもしれませんが、土間収納はとても便利です。

一概に「大は小を兼ねる」わけではありませんが、収納については大きくて困ることはありません。

荷物がそれほど多くない人も、必ず置くものはありますので、玄関横の土間収納はおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました