最も金銭的メリットがあるふるさと納税活用法!?楽天市場でお米の定期便!

あきたこまち投資・資産形成・FIRE

ふるさと納税は大変お得な制度ですが、使い方次第で更に得することができると考えています。

ふるさと納税は毎年必ず行っておりますが、私が考える最もお得な方法をご紹介します。

絶対にこれが正解というわけではありませんが、ぜひ参考にして、自分自身の最適解を見つけてください。

 

なお、この記事での「お得」は、「どれだけ金銭的メリットがあるか」という視点で考えています。

スポンサーリンク

ポイント還元とポイントの「換金性の高さ」を重視する

さとふるのロゴ

ふるさと納税を行うにあたってまず最初のポイントは、「どのサイトでふるさと納税をするか」という点です。

さとふるやふるさとチョイス等が、テレビCMと多く有名どころかと思います。

 

ふるさと納税を行うサイトを決める際は、そのポイント還元率に着目するようにしましょう。

ふるさと納税はサイトによって掲載されている自治体が異なるため、返礼品の種類が異なります。

しかしそれだけでなく、独自でポイント還元を行うサイトも多数あり、サイトによってお得度が異なります

 

そもそもふるさと納税は正しく計算すれば自己負担額は2,000円ですので、2,000円以上のポイントバックがあれば、その時点で黒字となります。

そのポイントが実質現金のようなものであれば、名実ともに黒字となるわけです。

楽天市場でふるさと納税がおすすめ

楽天のふるさと納税

私が最もおすすめなのは、楽天市場でふるさと納税を行うことです。

 

楽天市場でふるさと納税を行う場合、普通に楽天市場で買い物した時と同様の、高倍率のポイント還元を受けることができます。

ポイント倍率は楽天サービスの利用度合いによって異なりますが(SPU)、仮に10倍だったとすると、50,000円の寄付で5,000ポイントを貰うことができます。

50,000円寄付しても自己負担は2,000円ですので、既に逆ざやが発生しています。

 

更に楽天スーパーポイントは、楽天Payを通じてコンビニや飲食店で使用したり、楽天証券を通じて株式を購入したりすることができます。

楽天ユーザーからすれば、楽天スーパーポイントは通貨の一つと言っても過言ではありません。

なお、楽天市場でふるさと納税をする時は、検索窓に「○○(欲しいもの) ふるさと納税」と検索すればOKです。

スポンサーリンク

返礼品も「換金性」を重視する

お金のイラスト

ふるさと納税の返礼品も、「お金になるかどうか」という観点で選ぶようにしましょう。

とは言え、ふるさと納税では地場産品等に限られるため、換金性のあるものは少ないです。

 

たとえば、茨城県日立市であれば、HITACHIの家電製品を出品しているので、それを転売するのも良いでしょう。

しかしメルカリ等で売れば手数料や送料がかかりますし、当然売値も定価より下がります。

 

そこで、私は自分で使うものをもらうべきだと考えています。

「どうせ買うもの」を貰うことで、実質的な換金

ふるさと納税のイラスト

「自分で使うものを貰う」と言っても、ちょっと贅沢なお肉を貰うとか、そういった使い方ではありません

 

もちろん、ふるさと納税だからちょっと贅沢をする、というのは素晴らしいと思いますし、良い使い方だと思います。

しかし今回の記事である「お得か」と言われると、お得ではありません。

本来必要でなかったお肉をもらって贅沢をすれば、お金だけ見れば一食分浮くかどうかで、2,000円を超えない可能性もあります。

 

しかし逆に言えば、「ふるさと納税がなくてもどうせ買わなければいけなかったもの」をふるさと納税で貰えば、その分お金が浮くことになります。

例えば、私は子供が産まれた時にはベビーカーやチャイルドシート等を貰いましたが、それはそもそも買わなければいけないものだったので、その分の出費が抑えられたと考えることができます。

スポンサーリンク

微調整可能なお米の定期便がおすすめ

私が最もおすすめするふるさと納税の返礼品は、お米の定期便です。

お米はほとんどの家庭で消費しますので、まさに「ふるさと納税がなくても買う必要のあるもの」です。

あきたこまち

▲我が家で頼んでいるお米の定期便。毎月10kg届く。

 

お米の定期便は毎月、2ヶ月に1回等の期間から選ぶことができ、サイズも5kg、10kg等好きなものを選ぶことができます

※私が納税している北秋田市の場合

北秋田市のお米

▲北秋田市のふるさと納税では、2kg〜60kg、1ヶ月〜12ヶ月まで、自由に選ぶことができる。

 

ご自身の家庭状況に応じて微調整ができるので、余すことなくふるさと納税を活用することができます。

我が家はふるさと納税のおかげで全くお米を買っていないので、そのおかげで浮いたお金は非常に大きいです。

このお金を資産運用に回せば、更なる複利効果が期待できます。

楽天市場 : 【北秋田市】お米の定期便一覧【ふるさと納税】

感想、まとめ。ふるさと納税をフル活用しよう!

北秋田市のふるさと納税

今回はふるさと納税を「お得かお得じゃないか」という観点で記事を書きました。

この記事で言う「お得」とは、「お金がどれだけプラスになるか」という意味です。

 

ふるさと納税を使って、普段ではできない贅沢をし、思い出を作るのも非常に良い活用方法だと思います。

私のような使い方が正解というわけではなく、こういう考え方もあるんだ、ということを参考に、自分の価値観に照らして判断してください。

 

しかし確実に言えることは、ふるさと納税はやらなければ損です。

まだふるさと納税をやっていない方は、活用することを強くおすすめします。

ちなみに北秋田市のお米、とても美味しいですよ。

楽天市場 : 【北秋田市】お米の定期便一覧【ふるさと納税】

タイトルとURLをコピーしました