【注文住宅】子供部屋にテレビ端子は必要か?

テレビ端子家ができるまで(注文住宅)

私が最も悩んだ点、それは「子供部屋にテレビ端子が必要かどうか?」という点です。

 

私の個人的な考えですが、テレビ端子をつけるべきかつけないべきか、という点は、子供の性格によって大きく異なるともいます。

しかし子供の性格はどうなるか分かりませんので、難しいところではあります。

 

また、子供が大きくなる頃にはテレビはインターネットに完全に取って代わられている可能性もあります。

そこまで考えると非常に難しいですが、私が悩んだ話を残しておきます。

スポンサーリンク

テレビ端子を各部屋につけるかどうか

テレビのイラスト

そもそもテレビ端子は各部屋に必要なのか?、という問題もあります。

もちろんリビングにはテレビが必要ですが、それ以外の部屋には本当にテレビが必要なのでしょうか。

 

リビングの次にテレビが必要と思われるのは、寝室だと思います。

しかし実際に自分自身の生活を振り返ってみて、寝室でテレビを見るシーンがあるでしょうか

寝室のイラスト

 

仕事終わりは妻や子供が寝ているので、間違いなくテレビはリビングで見ます。

休日でも、リビングではなく寝室で、寝る前にテレビを見るようなことはありません。

今やテレビ離れと言われるくらい、スマートフォンやタブレットで様々な情報・娯楽が得られるようになったので、このご時世、リビング以外にテレビが必要かどうかは微妙なところです。

 

逆に必要かも?と思われるのは、むしろお風呂の中かもしれません。

お風呂の快適性も大きく向上し、長湯をする人も増えました。

子供部屋に必要か?

テレビを見る子供

では、子供部屋にはテレビ端子は必要なのでしょうか。

無いなら無いで問題ないものですし、私も子供のころ、自分の部屋にテレビはありませんでした。

 

注文住宅なので、今の段階で付けようと思えば付けられます。

寧ろ後でテレビ端子をつけるのは大変なので、今つけなければ後から付けることはしないでしょう。

スポンサーリンク

子供部屋にテレビを置くことのメリットとデメリット

テレビを置くことのメリットは、子供の充実した生活です。

子供にとって快適な家にしたいと思って家づくりをしていますし、良い家だと思って気に入ってもらいたいです。

そのため、子供が快適に過ごせる環境と言うのは、最大限努力してあげたいポイントでもあります。

 

しかし快適にしすぎるのも考え物です。

テレビを設置すると部屋からなかなか出てこなくなる可能性もあります。

 

もちろん、今はテレビがなくてもパソコンやスマートフォンがあればそれ以上に快適なので、どちらにせよ部屋から出てこなくなる可能性もあります。

だとすると、テレビなんて置こうものなら、余計部屋から出てくる時間が減るのではないでしょうか。

 

テレビがなくてもスマートフォンやパソコンで好きに遊べる時代なので、見たいテレビがある時くらいリビングに来て見る、くらいの方が、家族のコミュニケーションになると考えました。

テレビ端子をつけて塞いでおく、というわけにもいかない

テレビ端子があってもテレビ本体がなければ良いのだから、テレビ端子はとりあえずつけておき、テレビを設置するかどうかは後で考える、というのも手ではないでしょうか。

使わないなら使わないで良いですし、もし子供の性格を見て「部屋から出てこなくなるようなことはない」と思えるのであれば、その後で設置すれば良いのです。

テレビ端子を設置するかどうかを今決めなければいけないのであれば、とりあえず設置しておく、というのが最も合理的な選択な気がします。

テレビ端子

画像出典 : 楽天市場

 

しかし現実はそうはいきません

自分の子供のころを思い出していただければと思いますが、もし部屋にテレビが欲しくて、部屋にテレビ端子があったら、中学生くらいにもなれば自分でケーブルと中古テレビくらい買ってしまいます。

寧ろ、テレビ端子の穴があることがきっかけで、部屋にテレビを置きたくなる可能性すらあります。

 

そもそも物理的に設置できないようにする、というのは、「そもそも欲しがらない」という意味でも一つの有効な対策だと思います。

スポンサーリンク

結局は子供の性格次第なところはある

結局のところ、テレビ端子を設置するかどうか、というのは、子供の性格に大きく依存することだと思います。

テレビ端子を設置してもテレビを欲しがらない可能性もありますし、逆にテレビ端子がなくてもネットゲームにハマって部屋から出てこなくなる可能性もあります。

 

テレビ端子の有無くらいで、子供の人生が大きく変わることはありません。

 

しかしもし部屋でテレビを見ている時間の一部でもリビングに出てきていたら、コミュニケーションの時間は変わってきます

家族でテレビを見る様子

それが大きな効果がないとしても、家づくりにおいてそういった可能性を一つずつ検討していくのは必要なことだと思います。

 

「自分が子供のころ、部屋にテレビがあって良かった」という経験をお持ちの方は、子供にもテレビを置いてあげたら良いと思います。

どちらが正しいという事はなく、これまでの人生と物の考え方を基準に選択すれば良いのですが、大切なのは「考えること」だと思います。

感想、まとめ。我が家はつけない選択を取る

私は悩んだ末、子供部屋にはテレビ端子をつけないでおこうと思います。

 

テレビの穴自体がないので、将来的にもテレビを設置するのは困難です。

しかし私の予想では、きっと子供たちがテレビを見るようになるころには更にテレビ離れが進み、テレビなんか要らない、と言われているような気がします。

テレビ離れのイラスト

テレビなんか要らないからスマホ買ってくれ、というのは今でも子供たちの普通の感覚だと思います。

 

テレビ離れが進むのであればなおのこと、見たいテレビ番組がある時くらいはリビングで見ても良いのではないかと思います。

そんなこんなんで、とても悩みましたが、我が家は子供部屋にはテレビ端子を設置しないことにしました。

タイトルとURLをコピーしました