土足で上がる最後の我が家?キッチンや電気関係も設置!

キッチンと景色SHAWOODの工事の様子

現在積水ハウスのSHAWOOD(シャーウッド)で建築中ですが、我が家は新居の土地から少し離れているため、そう頻繁に見学には行けません。

本当は毎日でも見たいんですけどね。

 

先日見学に行ったのですが、次回見学時には一通り完成していて、点検と2回目のクリーニングを残すのみ、という状態になっている予定です。

ついにここまで来ましたね〜。

 

執筆時現在、引き渡しまで2週間を切っています。

完成が本当に楽しみです。

スポンサーリンク

完成前の最後の見学!

先日は仕様変更に伴う返金もあったので、少し手続きも含めて見学しました。

前回訪問時には設置されていなかったキッチン等の設備も設置されていましたし、壁紙も貼られていました

前回訪問の記事 : 【SHAWOOD】引き渡し20日前。ついに足場が撤去!

壁紙が貼られた寝室

 

前回よりも大分家っぽくなりましたが、まだフローリングには養生が敷かれています。

そのため、完成感はあまりありません。

 

しかし実際はほぼほぼ完成していて、電気等も多くの場所で開通していました

我が家は玄関と廊下はセンサー式にしてあるのですが、センサーに反応して電気がついた時は、思わず「うわっ、電気ついた!」と言ってしまいました。

自分で設計したのに。笑

 

まだ一部電気がつかない場所もありますが、ここまでくれば快適な生活が送れますね

「工事中」の最後

この状態が、「工事中」と呼べる最後の状態ではないでしょうか。

工事中の和室

 

次に訪問する時は養生も剥がれ、普通の家のように、玄関で靴を脱ぎ、素足で見学することになります。

やはり土足で上がって、養生の上を見学していると、まだ未完成という感覚は否めません。

 

しかし普通の家と同じように上がって見学するのであれば、もう「確認」という作業な気がします。

今回の見学がきっと工事中の最後の確認で、次の訪問が完成前の最終確認の見学になるのではないでしょうか。

キッチンも搬入!まだよく見えない

前回はフードしかついていなかったキッチンも、いよいよ本体が搬入されました。

広々としたキッチンで料理をして、食器は食洗機が洗ってくれる。

なんて素敵なのでしょう。

設置中のキッチン

 

キッチンは統一感のあるウォルナットで、反対側には大容量の収納がある・・・はずです。

しかしまだ養生で保護されているため、その様子は見ることができません。

キッチンと景色

 

こういった保護がついているのといないのでイメージが大分違うので、それは来週の楽しみに取っておこうと思います。

来週は本当の意味でのお披露目となるので、今から胸がドキドキです。

スポンサーリンク

洗面所も設置!早く使いたい

洗面所も設置されていました。

そこまで大きいわけではありませんが、間取り的に限界サイズでした。

洗面所

 

しかしこれくらいの大きさがあれば快適に使うには十分でしょう。

少なくとも今よりは何倍も快適になります。

 

水回りは掃除しにくい場所が汚れてしまうので、ちゃんと綺麗に維持しなきゃなーと思います。

賃貸の家だと結構汚くなってしまっているので、新居では心を入れ替えて綺麗を維持しようと思います。

 

家が広くなって掃除しなければいけない場所も増えますが、その分ルンバも食洗機もありますし、お風呂も自動洗浄のタイプにしたので、楽できる部分も増えます。

何より自分の夢のマイホームなので、楽しく気持ちよく掃除したいですね。

トイレが可愛い

1階のトイレはもうほぼほぼ完成していました。

2階のトイレはまだ工事中ですが、1階のトイレは妻が考えたので少し可愛く仕上がっています

 

便器の後ろにはムーミンの壁紙が貼られています。

トイレのムーミンの壁紙

一見ムーミンっぽくないですが、よく見るとムーミンが隠れています。

熱狂的なムーミンファン、というわけではありませんが、積水ハウスで見せてもらったカタログの中にあったムーミンコーナーが可愛かったので、試しに選んでみることにしました。

 

あまりムーミンが主張しすぎないデザインなので、どの部屋でも合うと思います。

我が家のようにトイレのワンポイントとして使うのもありだと思います。

 

電球も少し可愛く、星形にしました。

星形の電球

カタログで見るよりも実物はずっと可愛く、とても気に入りました。

壁紙を見た時も思いましたが、いくらカタログや切り取った実物を見たと言っても、本当に壁に設置された時の印象とは少し異なりますね。

 

私が選ぶとどうしてもレンガ調だったりタイル調だったり、ドライな感じになってしまいますので、トイレについては妻のセンスに感謝です。

壁紙と電球を少し変えただけで、ガラッと雰囲気が変わりますね。

スポンサーリンク

感想、まとめ。次回訪問は玄関で靴を脱いで!

次回訪問の際は養生も全て外れ、「完成」と言っても過言ではない状態になります。

今まではまだ見ぬワクワク感がありましたが、それも今回までです。

次回見学からは、そこに家具を置き、生活することを楽しみにした、またちょっと変わったワクワク感に変わるのではないかと思います。

 

家作りはかなり大変なことも多かったですが、人生で一度きりの家作りが終わってしまうのは、どこか寂しさもあります。

 

しかしマイホームを持てると言うだけでそれは相当に幸せなことだと思います。

この幸せを噛みしめながら、そしてこのような境遇にあることに感謝しながら、最後の家づくりを楽しみたいと思います。

完成まであと少しですが、引き続き頑張っていこうと思います!

タイトルとURLをコピーしました