建築家を探して家を建てる!?auiewo(あういえを)とは?

auiewoのロゴ家ができるまで(注文住宅)

我が家は大手ハウスメーカーの分譲地で家を建てているため、積水ハウスか、ミサワホームか?という悩みはありましたが、それ以外の選択肢はありませんでした。

 

しかし本来は、ハウスメーカーから選ぶだけが家づくりではありません

私の知人は地元の工務店で家を建ててもらいましたが、世の中には色々な方法があります。

 

そんな家づくりの方法の一つとして、auiewo(あういえを)というサービスがあります。

スポンサーリンク

家を建てるのはハウスメーカーから選ぶのが基本

マイホームのイラスト

家づくりを行う場合、ハウスメーカーから選ぶのが最も多いケースです。

おそらく、住宅の検討を始める前にも様々な場所で住宅展示場を見ているから、というのが理由ではないでしょうか。

 

いざ家を建てようとした時に、何から始めたら良いか分からない人は多いと思います。

そのような時、見覚えのある住宅展示場に足を運び、一先ず話を聞いてみる、ということをするのです。

(私も注文住宅の検討を始める時、最初は家の近くの住宅展示場に行ってみました。)

 

もちろん、一度ハウスメーカーに行けば手厚い営業がついてくれますので、そのままハウスメーカーで家を建てる人が多いのでしょう。

建築家から選ぶサービス「auiewo(あういえを)」

しかしハウスメーカー以外で家を建てると言っても、どこに行けば話を聞けるのでしょうか。

ハウスメーカーなら住宅展示場に行けば話を聞けますが、建築家の人に連絡を取る方法がありません。

 

そんな時に便利なのが、家を建ててほしい建築家を探すことができる、auiewoです。

auiewoのロゴ

探すことができる、というよりも、厳密にいえばマッチングサービスです。

 

auiewoには200名を超える建築家が登録していますが、その建築家の人もauiewoを使って、顧客を探しているのです。

auiewoは、家を建てて欲しい人と、家を建てたい人を引き合わせるために、2014年にオープンしました。

外部リンク : auiewo(あういえを)~建築家と家を建てたい人が出会う場所~

ひとそれぞれに「会う家を」

「十人十色」という言葉があるように、物事の考え方も、好みも、人それぞれ違います。

私のようにアウトドアが好きで、屋外とつながる空間を重視する人もいれば、インドアが好きで、落ち着いて読書ができる空間を重視する人がいるかもしれません。

明るい雰囲気が好きな人、暗い雰囲気な人、比べだしたらキリがありません。

 

また、考え方や趣味嗜好だけでなく、生活スタイルや物理的な条件も人それぞれです。

夜勤が多い人もいれば、都会で敷地面積が限られている人もいます。

 

そういった諸々の条件が、掛け算のように組み合わさって、はじめてその人だけの条件になります。

自分という人間は一人なので、建てたい家は一つしかありません。

 

しかし建築家はこれまで何人ものお客の家を建ててきたので、自分に合った家を建てたことがある人もいますし、自分と同じような価値観を持った建築家の人もいます。

数多くの建築家の中から、自分の求める条件に「合う家を」建てられる建築家を探すことができるのが、auiewo(あういえを)というサービスです。

スポンサーリンク

作品から好みの建築家を選べる

マッチングのイラスト

auiewoで家を探す際は、予算やエリアで探す等、一般的なハウスメーカーと同じような検索ができます

予算やエリアは家を建てるうえで非常に重要な要素であることは言うまでもありません。

 

しかしそれだけでは、ハウスメーカーの探し方とあまり変わりません。

auiewoでは、お金の条件や地域だけでなく、これまでの施工事例(作品)から建築家を選ぶことができるのです。

掲載されている作品を見て、「この家は素敵だな」とか、「こんな技術やアイデアのある人にお願いしたい」と思ったら、建てた建築家の方に気軽に相談することができます。

 

もちろん、相談したら絶対に建てなければいけないわけではないので、合わないと思ったら辞退しても問題はありません。

オリジナリティ溢れる家を建てている人もいるので、施工事例を見るだけでも結構楽しいです。

「建築家コンペ」が面白い!

個人的に面白いと思ったのは、「建築家コンペ」です。

コンペとはコンペティション(competition)の略で、簡単に言えば「競争させて優劣を付けること」です。

自分が建てたい家の条件を出して、どの建築家の方が最も素晴らしいか(自分に合っているか)を選ぶ、というようなイメージを持っていただければと思います。

 

具体的には、予算や地域、自分が希望する家の条件(駐車場が3台欲しい、2階リビングにしてほしい、等)を登録すると、対応可能な建築家の方が応募をしてくれます。

実際に建築家の方の応募内容を見て、相談し、任せる建築家を決めることができます。

auiewoの企画コンペ

▲実際の企画コンペの様子。エリアや金額、希望条件等を記載する。

 

ハウスメーカーの営業マンにも相性があるように、建築家の方とも相性があります。

何か所ものハウスメーカーに行くのは大変ですが、webであれば比較するのも簡単なのでありがたいですね。

建築家にもメリットは多い

もちろんauiewoを利用する建築家の方にもちゃんとメリットがあります。

 

初めの方に少し触れましたが、住宅を建てる際、ほとんどの人はハウスメーカーから探します。

それは多くの人が、ハウスメーカー以外から建築家を探す手段を知らないからです。

 

しかしそれは裏を返せば、建築家の人は消費者にアプローチする手段を持っていないのです。

素晴らしいアイデアや技術を持っている建築家であっても、自分の作品を見てもらう機会がなければ埋もれてしまいます。

auiewoは建築家にとって、ハウスメーカーで言う「住宅展示場」の役割を持っているのです。

スポンサーリンク

感想、まとめ。ハウスメーカーだけが家を建てる手段ではない

住宅を検討する人

私はハウスメーカー、それも最大手である積水ハウスで建築中ですが、それが正解ということはありません。

 

もちろん全く後悔はしていませんが、ハウスメーカーだけが家づくりではありません

世の中にはハウスメーカーには勤めていない(契約はしていない)けれども、技術や実績のある建築家の方も多くいらっしゃいます。

 

実際にauiewoでは、無料コンペ機能を使ったマッチング取引で約115件、その他、リフォームや建築、住宅ローンのあっせん件数は1500件前後の実績があります。

auiewoを使って、自分だけの条件で、自分だけに合う家を建ててみるのも良いのではないでしょうか。

外部リンク : auiewo(あういえを)~建築家と家を建てたい人が出会う場所~

コメント

タイトルとURLをコピーしました