【赤ちゃんと旅行】山代温泉山下家に行ってきました【大江戸温泉物語】

温泉イメージ子育てノウハウ・日記

気温がだいぶ下がってきて、温泉が気持ちいい季節になりましたね。

私たち夫婦は温泉が好きなので、子供が生まれる前からよく温泉旅行に行っていました。
息子が生まれてからも、何回か温泉旅行に行っています。

今回は、11月の3連休に家族で「山代温泉山下家」に行ってきたので、
その時のことを書こうかなと思います。

私は石川県出身なのですが、山代温泉に行ったのは初めてでした。

昔は、歓楽温泉として発展しとてもにぎわっていたらしいのですが(母から聞きました)、
バブル崩壊とともに宿泊客も減少していったそうです・・・。
どこの温泉街もバブル崩壊で結構打撃をうけていますよね。

山代温泉はそんなに大きな温泉街はありませんが、総湯が二つあるので
色んなお風呂が楽しめるところが魅力的です。

スポンサーリンク

金曜日の夜中に車で出発

ドライブのイラスト

我が家は、車で旅行することが多いです。

公共交通機関を使うとそれなりに出費してしまうので、旅行をわりと頻繁にする我が家では車で移動します。

今回の旅は、土曜日の午前中に法要があったため金曜日の夜中に出発しました。

夜中に出発する旅行は初めてだったので、息子が眠れなくなったりぐずったりしたらどうしようか・・・などなど心配したのですが意外と大丈夫でした。

車に移動させる際に、一度起きてしまったのですがぱっちりと目を覚ましたわけではなかったようで
車が動くとすぐに眠りについてくれました。

ある程度月齢も進んでいるので、朝と夜の区別もついてきていて
いつも通りの起床時間(だいたい7時)とはいきませんでしたが、朝(6時くらい)まで眠ってくれました。

おむつなどはSAで休憩がてら替えました。
優先トイレや女子トイレの奥の方の個室におむつ替えシートがついていました。

最近は、大きなSAだと授乳スペースやおむつ替えベッドが設置されているところもあり、とても助かります。

約7時間ほどかけて、石川県に到着しました!

3連休ということもあり宿泊客は500人越え!

山代温泉は、石川県内にある温泉地です。

山代温泉山下屋は、山代温泉の中心に位置する老舗温泉旅館です。

私が行った時は、3連休ということもあって宿泊客が500人超でした(旅館の方に聞きました)。
おそらく大半は観光客かと思われます。

お風呂を改修工事していて、チェックイン当日女性は露天風呂を使えなかったのでお風呂の混雑が心配でした。

スポンサーリンク

お部屋は古い造り、段差が気になる。

老舗旅館なので、建物は古いのかなと思いましたが館内はリノベーションされていてとてもきれいでした。
お部屋は少々、古めかしいところもありましたが掃除が行き届いていてさほど気になりませんでした。

清潔感があるので、赤ちゃんでも安心です。

少し気になったのは、古い造りなだけあり段差が少々高さがあります。
お部屋と窓際のスペースの間に段差がありました。
ハイハイをする赤ちゃんの場合は、かなり動き回るので注意してみていないと落ちる可能性があります。

落ちたからといって大きな怪我をする段差ではありませんが、赤ちゃんが窓際スペースに行かないように気をつけた方がよさそうです。

ごはんはバイキング。ベビーチェアもありました!

私たちが予約したプランは、朝夕バイキングでした。
種類もたくさんあり、石川県ならではの海の幸などを堪能することができます。

バイキングのイメージ画像
(画像出典:山代温泉山下家HP)

子連れの利用も多いのもあり、ベビーチェアもありました。
数もありましたので、数が足りなくて使えないということはなさそうでした。

ベビーフードの用意はありませんでした。

息子はもうおかゆではなくごはんを食べているので、ベビーフードのおかずを持っていき、ごはんはバイキングで調達しました。

ごはんが食べられるようになると、旅行もかなり楽になりますよね。

息子はベビーフードのおかずだけでは物足りないようだったので、バイキングにあったさつまいもや煮物なども食べさせました。
味が美味しかったのか、いつもよりバクバク食べていました。

スポンサーリンク

温泉は赤ちゃんも入浴できる!ただしベビーバスを使用。

温泉のイラスト

温泉旅行の楽しみは、やはり温泉ですよね。

赤ちゃんも一緒に入れればいいですが、なかなか入らないことが多いですよね。
せっかく来たのにお部屋のお風呂で済ましてしまうなんてもったいないので一緒に入りたい!

山下家は、大きな浴槽にオムツの取れていない赤ちゃんを入れるのはご遠慮くださいとなっていました。

ただし、ベビーバスがあったのでそれを使用して一緒に入ることは可能です。

赤ちゃん連れには嬉しいベビーベッドも脱衣所にあります。
息子はまだ安定して立てないので、お着替えするときにベビーベッドがあるととても便利でした!

上にも書いた通り、3連休ということもあり宿泊客も多くお風呂の混雑を心配していました。

が、心配することはありませんでした。

お風呂がとても広く、洗い場もたくさんありそんなに人は気になりませんでした。
隣に人がいなかったので、ベビーバスを置いてゆったり洗えました。

温泉イメージ
(画像出典:山代温泉山下家HP)

私が入った時間はちょうどマジックショーをしていたのもあったおかげかとっても空いてました。

大江戸温泉物語では、ショーなどイベントもたくさんあるのでその時間を狙って入浴するのが、オススメです。

息子はというと、大きなお風呂にびびったのかギャン泣き…
(人が少なくてよかった〜。笑)
今度行く時は気持ちよく入ってくれるといいなと思います。

赤ちゃん連れでも快適に泊まれました

3連休で宿泊客も多く、赤ちゃん連れでのお泊まりは不安でしたが、意外と快適でした。

夜の温泉は息子がギャン泣きのためゆっくり入らませんでしたが、朝は夫に息子をお願いして入ることができたので温泉も堪能できました!

山下家は赤ちゃん連れでも安心して泊まれる宿でした。

山代温泉に行った際にはぜひ利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました