注文住宅は中小規模工務店ではなく大手ハウスメーカーに依頼すべき?

安心安全のイラスト家ができるまで(注文住宅)

注文住宅を建てることを本格的に検討する前、マンションか、建売か、注文住宅かを決めかねている時期に、右も左も分からず住宅展示場に乗り込んだことがあります。

分からない以上、ものは試しだ!ということで行ったのが、大手ハウスメーカーの展示場でした。

やはり最初ということもあり、名前を聞いたことがあるところに行きたい、と思ったのがきっかけです。

 

まだまだ注文住宅検討も序盤ですが、当時を振り返ると、ようやくゴールの見える道を歩き出した、という感覚を持っています。

スポンサーリンク

最初に悩む施工主選び

工務店のイラスト

色々と話を聞いてく中で、少しずつ各工務店・ハウスメーカーの特徴が分かってきました

どの会社にお願いするか、注文住宅を検討する上でこれが最初に悩むところである気がします。

 

最終的には5~6社話を聞いたうえでどこにするか決めようと思いますが、坪単価である程度絞っているので、有名な一流ハウスメーカー厳しそうです。

リンク : ハウスメーカーや工務店(施工主)は何社見学すれば良いの?

大手ハウスメーカーのメリット

大手ハウスメーカーを選ぶにあたっては、メリットとデメリットがあります。

難しい話ではなく、大手ハウスメーカーの方がメリットは多いが、値段が高い、というものです。

 

インターネットで口コミを見ると、大手ハウスメーカーを否定する意見が多いですが、個人的には大手ハウスメーカーの方が少なからずメリットは多いと思います。

しかしそのメリットに価格の差ほどの価値を感じるか、そこが個人の価値観によるものだと思います。

①社会的信用が高く、安心

安心安全のイラスト

大手ハウスメーカーを利用する最も大きなメリットは、安心感ではないでしょうか。

大手ハウスメーカーはテレビCMで名前を聞いたことがあったり、一部上場の大企業のグループ会社である場合がほとんどです。

その会社自体が大企業の場合もありますね。

 

大企業の場合は比較的コンプライアンス遵守が徹底されており、何か不祥事を行った場合も大事になります

もちろん大企業であれば絶対に問題がないわけではありませんが、社会的地位がしっかりとした大企業であるに越したことはないでしょう。

②会社が潰れにくいため、長く付き合える

地元の工務店と比較すると、安定感があるのも大手ハウスメーカーのメリットでしょう。

家は生涯住み続ける可能性があるため、倒産リスクは低い方が良いでしょう。

会社が倒産するイラスト

 

これも上記同様、大企業であれば潰れないわけではありませんが、「潰れにくい」という事実はあると思います。

仮に経営が傾いたとしても、事業ごと売却されて引き継がれる、というのも大企業ならよくある話です。

③グループ企業や提携企業が多く、ローンも含め相談できる

大手ハウスメーカーの場合、グループ会社に様々な事業分野を持つものも多いです。

たとえば、パナホームなら当然、パナソニック製品はお手の物ですよね。

 

小さい工務店では「家を建てる」ということ以外はできませんが、大手ハウスメーカーなら提携の金融機関でローンを含めて相談出来ることもあるようです。

営業マンが持つ武器の幅が多いのも特徴と言えるかもしれません。

スポンサーリンク

大手ハウスメーカーのデメリット

重い住宅ローン

大手ハウスメーカーのデメリットは一つ、値段が高いことだと思います。

住宅関連は設備、施工主、構法、どれをとっても少なからず否定意見があるジャンルだと思います。

工務店寄りの記事だと、「大手ハウスメーカーは融通が利かず、通り一辺倒な家しか作れない」と書いてあることがありますが、個人的には一般的に人が住む住宅であれば、何ら問題ないくらい対応できると思っています。

 

しかし先述のとおり、メリットに対して、値段の差が払えるかが個人の価値観の差となってきます。

①広告宣伝費が発生するため、割高になる

私も値段が全て同じであれば、大手ハウスメーカーを選んだと思います。

しかし現状はやはり値段が高くなりがちです。

 

中小工務店と比較した際に、最も大きな要因となるのは人件費と広告宣伝費です。

大手ハウスメーカーは住宅展示場に家を建て、人を常駐させ、テレビCMをガンガン流していますが、ビジネスである以上は全て売り上げから出ているお金です。

注文数が多いと平準化されていいますが、TVCMだけでウン億円とかかるので、やらないのと比較するとやはりコスト増となります。

②最終的には工務店が作業するため、必ずしも品質が高いわけではない

大手ハウスメーカーは潰れにくく、信頼も厚いですが、結局家を作るのは地元の工務店です。

「安心」というのは責任能力の高さであって、技術的な高さではありません。

 

そのため、高いお金を払ったとしても、素晴らしい技術のある大工さんが担当してくれるわけではない、ということだけは覚えておく必要があります。

予算に余裕があり、安心を求める場合は大手ハウスメーカーもあり

しかし完全に同じ金額であるとするのならば、無名の工務店を選ぶよりも大手ハウスメーカーを選ぶ人の方が多いと思います。

同じお金しかかからないのであれば、私もそうします。

 

つまり、一生の買い物なのだから、お金はあまり気にしない!という場合は、大手ハウスメーカーは十分にあると思います。

予算に余裕がある方、少しでも良いものにしたいという方にとっては、大手ハウスメーカーは選択肢の一つではないでしょうか。

スポンサーリンク

個人としては、大手ハウスメーカーは避ける予定

住宅展示場に行ったり、色々調べたりした感想としては、個人的には大手ハウスメーカーは避ける予定です。

 

避ける、というと格好いいですが、予算に合わないので建てられない、と言う方が正しいです。

私の予算では、中堅工務店・ハウスメーカーで40坪超の家を建てるか、大手ハウスメーカーで10坪狭い30坪の建てるか、と言った選択をしなければいけません。

もっとお金があれば大手ハウスメーカーから選んだかもしれませんが、今のところ「理想の家」を削ってまで大手ハウスメーカーに依頼することはしない予定です。

 

個人的には、自分がしっかりと勉強すれば、勉強せずに大手ハウスメーカーで建てるよりも納得感と満足感に溢れた家が建てられるのではないかと考えています。

(比較して「良いもの」というわけではありません。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました