注文住宅に求めるこだわり条件について

住宅を検討する人家ができるまで(注文住宅)

注文住宅を建てるからには、拘りたいポイントをたくさん入れたいと思います。

 

まだまだ情報不足なので、どんなものを作りたい!というところも意思が不足している部分がありますが、現時点でやりたいことを書いていこうと思います。

これから色々勉強して、更にこだわりポイントを増やしていきたいと思います。

スポンサーリンク

注文住宅に求めること

住宅を検討する人

建売ではない、注文住宅を建てるからには、間取りから設備まで、全てにおいて拘りたいと考えています。

しかしまだ間取りも全くない状態なので、とりあえず「やりたいこと」を書いていきます。

 

話を聞いたら「予算的にできない」と言われるかもしれないので、一先ず現時点でやりたいと思うことだけです。

現時点なので、話を聞くにあたって変わってくると思います。

屋上が欲しい!

これは私の拘りですが、家には屋上が欲しい!と考えています。

私はアウトドア好きなので、庭園にするか、コンクリートにするかは、水はけ性能等を考慮し決めたいと思いますが、いずれにせよ屋上に出て解放感を味わえる場所が欲しいと考えています。

 

これが私の一番の拘りです。

スポンサーリンク

独立したキッチンが欲しい!

あとはニーズも高い、独立したキッチン

キッチンを独立させるとコストが上がると言われていますが、やはり対面で料理できた方が雰囲気も良くなると思います。

 

まぁコストを確認してからになりますが、これもおそらく実装させると思います。

広いお風呂が欲しい!

あとはお風呂も寛げる場所なので、広めに作りたいです。

足を伸ばして入れるサイズ、というのが目安です。

 

お風呂を広くすると間取り的にも、値段的にもどのような影響があるのか分からないので、今のところの予定です。

スポンサーリンク

リビングを広くしたい!

これは希望ですが、広いリビングを作りたい!という想いがあります。

 

広いってどれくらい?と言われると現時点では全く未定なのですが、できれば中心に柱が立たない構法で、開放的なリビングを確保したいです。

これもコストに応じてどこまで実現できるかは大きく変わってきます。

 

でも今は希望を述べる段階なので、理想として書いていこうと思います。

地震に強く、安心して住める家にしたい!

最後に、地震に強い家、というのが希望です。

 

いつ地震が来てもおかしくないと言われている中で、家族が安心できる家に住みたいのです。

どれだけ「地震に強い」と謳っていても、いざ地震が起きないとどうなるかは分かりません。

 

しかしそれまでの間「うちは地震に強いから大丈夫」という安心感を持って住めるかどうかは重要です。

まだまだ拘りポイントはたくさんある!

色々書きましたが、今後、更に拘りポイントは出てくると思います。

最終的には、拘りだけが詰まった家の完成を目指して、これから調整を進めていこうと思います。

 

人生で一番大きな決めごとですが、後悔のないよう、楽しみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました