実際に使ってみてよかった!赤ちゃんにおすすめおもちゃ

おもちゃで遊ぶ親子の画像おもちゃ・道具紹介

赤ちゃんのおもちゃってたくさんあって悩んでしまいますよね。

しかし、赤ちゃんの成長はあっという間で少ししか使わないものもあるし
あれもこれもと買うのはもったいない!

というわけで、我が家で使ってみたおもちゃでおすすめしたいものをご紹介します!

スポンサーリンク

生後0か月から使えるプレイジム

赤ちゃんをマットの上に寝かせて遊ばせておけます。
生後0か月から使用可能とのことですが、我が家では生後2か月くらいから導入しました。

さすがに生後2か月くらいですと、あまり興味を示さず
むしろ嫌がることもしばしば・・・
買ってあげたはいいけどしばらくは使いませんでした。笑

生後3か月くらいから徐々に興味を示し、一人で遊ぶことも増えてきました。

ジムで遊ぶ長男

(背景がごちゃごちゃしててすみません・・・)

このプレイジムのいいところは、部品を取り外しておもちゃとしても使用できるところです。
おもちゃに輪っかがついているのでベビーカーにつけることもできます。
同じメーカーのおもちゃが別に売っており、ジムに付け足すこともできます。

そしてこのプレイマット・・・

2歳くらいまで使えます!!
(うる覚えですみません・・・)

月齢が低いときは、ぶらさがるおもちゃをで遊び、1歳を超えてくると付属のボールを使って
ボールプールとして遊ぶことができます。

とっても長く使えるところが魅力的ですね♪

プーさんのふりふりピッピ

プーさんのフリフリぴっぴ

こちらは、友人からプレゼントでもらいました。

生後3か月くらいからずっと使っています。
プーさんの顔の下の棒を押すとピッピッとなります。
赤ちゃんはこの音が好きなのでしょうか?泣いたときに鳴らすと、泣き止んでくれました。

生後3か月頃は自分では持てず、持てても耳のところを握るくらいだったのですが
今は棒の部分を上手ににぎにぎして、プーさんの顔を眺めたり、タグの部分をなめなめしています。

汚れたら洗えるので(手洗い)、衛生的なのですが
水につけるため、一定期間音が鳴らなくなります

しばらく干しておいて、乾燥すれば問題なく音はでるようになります。

スポンサーリンク

バナナの歯固め

バナナの歯固め写真

赤ちゃんがバナナを食べているみたいでかわいい!とインスタグラムで話題になりました。

口をもぐもぐ動かしていた長男くんに歯固め買ってあげようかなぁと思っていたときに
インスタグラムで発見し、かわいいので買ってみました。

正直、かわいいだけかしら?と思っていたのですが長男くんは一心不乱にカミカミ・・・・
結構、気に入ってくれて、夢中になってる間に家事なんかもできます。

そしてこのバナナ、バナナの部分だけカミカミするのかなぁと思いきや、
下の部分にもいくつか突起がついていて、かむことができるようになっており色んな刺激が楽しめます♪

長男くんはバナナ部分よりも下の部分がお気に入りのようです。
歯固めを使用する長男くん

私が買ったものにはケースがついていなかったのですが、ついているものもあります。
持ち運びをする際にはケースがあった方が、衛生的ですし便利ですよね。
また、バナナの他にも枝豆デザインのものもあり、どっちもかわいくてほしくなってしまいます。

おもちゃを買うのは必要最低限にしましょう

赤ちゃんのおもちゃはかわいいし、いろんなもので遊ばせたくなるですが、
使える期間は短かったり、月齢にあわせて色んなおもちゃを買わなくてはいけません・・・。
あれもこれもと買っていると、部屋がおもちゃであふれっちゃったなんてこともあるかもしれません(大げさ?笑)

おもちゃを購入する際は、個数は最低限にして、長く使えるものを選びたいですね。

タイトルとURLをコピーしました