【赤ちゃんと遊ぶ】近くの児童館に遊びにいった話【ブログ】

児童館のイラスト子育てノウハウ・日記

やはり、日本海側は寒いですね。
石川県に帰省中です。

石川県のは東京とは違った寒さです。
風が体の芯まで突き刺さるように冷たいです。

お散歩に出掛けたとき息子は風で鼻が真っ赤になり涙が出ていました。笑

それくらい寒いです。

みなさんは、子どもをどこで遊ばせていますか?

インスタのママたちは、都内の子連れカフェで優雅にお茶したりしてますが、私は子どもを連れて都心へ出るなんてなかなかできません…

かといって家に引きこもっているのも気が滅入る。

 

ということで、いつも近くの児童館へ遊びにいっています。

最近風邪気味だったので、児童館に行けずにいましたがやはり児童館は刺激になっていいですね。

スポンサーリンク

児童館のいいところ①:無料でたくさん遊べる!

児童館は市や区が運営しているので、基本的に無料です。

無料でありながら、おもちゃもたくさんあってたっぷり遊ぶことができます。

我が家は必要最低限のおもちゃしか買っていないので、いろんなおもちゃがあることはありがたいです。

おもちゃで遊ぶ息子

こんな感じの知育玩具も揃ってます

赤ちゃんにとって刺激はとても重要なので色んなおもちゃにふれることはとても大切ですよね。

 

 

先日は石川県の児童館に遊びにいってきました。
県外に住んでいる場合でも入ることができました。

最近できたばかりのようでとてもきれいでした。
私が小さい時は児童館なんてなかったので、今住んでる子供達はうらやましいですね。笑

ここは、東京の児童館とは違って地元の木を使ったさまざまなおもちゃがありました。

児童館の写真

赤ちゃんは普段木に触れることってほとんどありませんよね。

息子も木に触れるのははじめての体験で楽しそうに遊んでいました。

 

 

木のボールプールがありました!

ボールプールで遊ぶ息子

これだけたくさんのボールを木で作るとは、かなりお金がかかってそうです。笑
私も足を入れてみましたがかなりたくさんボールが入っていました。

木のボールプールはなかなか体験できるものではないので、息子はとっても嬉しそうでした。

無料でこれだけの遊びができるのは児童館ならではですね。

児童館のいいところ②:お友達との交流

家にいると親以外との交流ってないですよね。

生後半年くらいまではそれでもいいかなぁと思うのですが、半年を超えてくるとなんとなく色んなものに興味を持ち始めますし、同じような月齢の子と交流させたいなぁと私は思いました。

 

児童館に行けば、同じような月齢の子もいますしちょっと大きい子もいてたくさんの子と交流できます。

しかし1歳以上の子と交流するとなると、走ったりするので正直危ないなと思うことがありますよね。

 

東京の自宅近くの児童館は、1歳未満の子と1歳以上の子でお部屋が分かれているので、1歳未満の間は同じような月齢の子と安心して遊ぶことができます。

息子はお友達が好きなようで、お友達がいると自ら近づいて行きます。
(お友達が遊んでいるおもちゃが欲しいだけかもしれませんが。笑)

早いうちからお友達と遊ぶという体験をして欲しいと思っている方は児童館おすすめです。

ママ友とかできるかなぁと思ってたんですが、毎日来てる人は滅多にいなくて話すネタもあまりなく、できてません。笑

ママ友ちょっと憧れます。

スポンサーリンク

児童館のいいところ③:子どもと楽しめるイベントがある!

これは場所によりけりかもしれませんが、東京の児童館は毎日何かしらイベントをやっています。

年齢ごとにクラスが決められていて、年齢にあった遊びをしてくれます。

息子の1歳未満のクラスだとベビーマッサージなどふれあい遊びやちょっとした工作など(ほぼ大人が作る)ができます。

最近人気のおねんねアートもやってたりしますよ。

母の日や父の日、敬老の日などイベントに合わせた工作もやっているので、プレゼントにもいいです。

この前行った時は、お面?づくりをやっていたので作成しました。
といっても息子はまだ何もできないので母作成ですが。笑

息子お面の写真

家にいたら絶対に作ることはないものなので、こういう機会があるっていいなと思いました。

児童館の不安なところ①:おもちゃの衛生面

おもちゃを舐める男の子のイラスト

ここまでいいところを書いてきましたが、やはり少々不安なところがあります。

おもちゃの衛生面です。

色んな子が集まるところなので、衛生面は心配です。

児童館の方がおもちゃなど毎日拭いたり消毒したりしているようですが、気にはなります。

場所によっては、子供が舐めてしまった場合はガーゼ等で拭き取ってくださいといった注意書きがあるところや、遊ぶ前にウエットティッシュで拭いてくださいというところがあります。

ちゃんと拭いて使えば問題ないとは思いますし、息子も今のところ体調を崩したことはありません。

私はさほど気にしていませんが、衛生面が気になる方はおもちゃで遊ぶことはおすすめできません。

スポンサーリンク

児童館の不安なところ②:子どもが集まるので風邪などの病気をもらう可能性もある

風邪をひく女性のイラスト

子どもが集まる場所あるあるかもしれませんが、病気をもらう可能性は十分あります。

風邪をひいている子も遊んでいることがあります。

 

その時は要注意です。

 

しかし、今のところ風邪をひいている子はみたことがありません。
やはり、風邪をひいている時に児童館に行くのはマナー違反ですからね。

 

病気をもらわないように風邪が流行っている時期などは利用を避けるなどすれば、安心して利用できますね。

子どもと楽しく遊ぶために児童館を利用しよう!

ずっと家に子どもと2人きりでは、疲れてしまいます。

疲れを溜めないように外に出て遊ぶ時間も必要です。

 

どこに遊びに行ったらいいだろう?

 

と思っている方はぜひ児童館を利用してみてください。

同じような月齢の子たちと触れ合うことができるので楽しめると思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました